お客さまに愛される地域一番店づくりが長期繁栄の基本。

100年企業に向けたお客さまに愛される店づくり
長期での運営計画
10年あるいはそれ以上を視野に入れた運営計画で出店を進めます。短期の利益を追わない長期の運営計画ですから、他店と差別化した内容やサービスが実現でき、お客様にも質の高い料理やサービスがより安価に提供できます。また、スタッフにも安心して成長できる環境が用意できることになります。
店内調理へのこだわり
店外での集中調理はコスト面では有利かもしれませんが、商品内容の劣化や責任感の欠如につながりがちです。しかし、店内調理であれば、お客様から近い分、緊張感を持って料理が提供でき、「美味しい」という生の反応にも触れられます。食べていただく所で作るという、料理づくりの原点にこだわり続けます。
安心と信頼のブランド
来店されたお客様とお店は一期一会です。しかし、それを一過性のものにするのではなく、できれば継続的なつながりにしていきたい。そのためにもお客様からご支持いただける安心と信頼のブランドをめざします。地域のお客様と長く続く絆を築くこと。そこにこそ一つ一つの店の存在意義があると信じます。
このページのトップへ