NEWS

最新情報

大東企業グループによる「板前オープンスクール」開校のお知らせ

2022.11.30

経験から海外で活躍できる料理人を育成

料理界のグローバル人材育成!「大東企業グループ」が未経験から海外で活躍できる料理人を育成する「板前オープンスクール」を開校いたしました。「ゼロから新しい自分に!和食でグローバルへ」をコンセプトに、未経験や年齢などを問わず、料理人になりたいという志願者に広く門戸を開けている本スクールは、海外で働きたいという若い人の挑戦やセカンドキャリアを積極的にサポートします。

未経験から海外で活躍する料理人へ!

近年、海外においての日本食ブームにより、和食の板前や寿司職人の需要が高まり、海外飲食店の待遇面の良さ、そして円安の影響もあり、海外の料理人として働きたいという若者が増加傾向にあります

そこで、日本において厳しい修行を何年も学ぶイメージがある和食の技術習得を短期でおこなえるよう、大東企業グループでは職歴・年齢関係なく自社店舗で働きながら学べる「板前オープンスクール」を開講いたしました。

銀座で100年あまり続き、海外にも店舗を展開する大東企業グループで活躍する一流の料理人たちから最速で実務に生かせる高い料理技術を学べる同校は、料理界に質の高いリスキリングの場を提供し、海外でも活躍できる料理界のグローバル人材育成を目指します。

スクールは「寿司職人コース」と「和食コース」の2種類


・寿司職人コース
2023年1月オープン予定の新店舗「SUSHI BANYA魁」で学ぶ、『寿司職人育成3か月カリキュラム』です。寿司職人の経験のない方でもご参加できるよう、衛生管理の知識をはじめ、寿司職人としての心構えや技術の習得を約3か月かけて学ぶコースです。

・寿司職人コースカリキュラム内容
《1ヶ月目》
身だしなみ、挨拶、接客、お米のとぎ方や寿司酢の合わせ方など、寿司職人の心構えと衛生管理など基礎学習
《2ヶ月目》
調理場内清掃の仕方、美味い料理の追求、寿司酢の合わせ方、魚の水洗いやおろし方、握りなどの実践・反復など
《3ヶ月目》
穴子のおろし方、貝の処理、鮪の解凍やさく取りなどの技術習得のほか、1・2カ月で学んだことを徹底

・和食コース
個室会席 北大路の指導による、『北大路育成6ヵ月カリキュラム』です。こちらは寿司職人コースとは期間が異なり、コース終了までに約6カ月の期間となりますが、厳しい和食の板前の世界では3年かかる技術習得をこの短い期間で着実に学ぶことができます。

・和食コースカリキュラム内容
《1ヶ月目~2ヶ月目》
包丁研ぎ・衛生管理・器具器材の使い方・コースの献立・野菜カリキュラムなど基礎学習
《3ヶ月目~4ヶ月目》
野菜の応用(桂剥きや角切り、面取りなどの切り方)・前菜の組み方・盛り付け、魚の三枚おろしな
《5ヶ月目~6ヶ月目》
だし巻き玉子・焼き物・煮物(煮方)まで、盛り付けから提供まで実践形式

ゼロから新しい自分に、和食でグローバルへ 

当スクールは、スクール生と社会の未来をつくる料理学校です。大東企業グループのパーパス「NEXT FOOD CULTURE GLOCALLY(食文化を通して地域と世界の人々に貢献し、持続可能な食の新しい価値をつくる)」を実現するために、和食の未来を創造したいという人に学び場を提供いたします。

カリキュラムは、これまで北大路の新卒限定で開催していた板前スクールのカリキュラムをベースにし、ベテランの講師陣から直接指導を受け、通常1年かかる内容を約半年で習得できるようアレンジした内容となります。

スクール生は午前中からお昼にかけて大東企業グループ店舗の厨房で学び、午後からは仕込みをしながら営業にも参加してもらいます。リアルな現場での経験も積みながら料理人としての基礎を浅く広く習得することで、和食経験ゼロからのスタートでも、短い期間で海外でも活躍できる料理人を目指すことが可能となります。

店舗直結!働きながら学びを実務に生かす短期カリキュラム 

寿司職人コース3か月、和食コース6か月という、和食料理経験者からすると驚くほど短い時間で技術を学べます。なぜ短期間での技術習得が可能なのか、それは当スクールの生徒が実際に大東企業グループ店舗で働き、ベテラン講師から直に指導をもらい学べるからです。

和食の世界では入ったばかりの新人が調理長から直に指導を受け技術を習得するということが難しい状況です。しかし、当スクールでは生徒が店舗で働き、収入も得ながら短期カリキュラムを学ぶことができます。そしてカリキュラム終了後は、日本国内の大東企業グループ店舗だけでなく、海外自社店舗でもすぐに活躍できるチャンスもご用意しています。

個室会席 北大路バンコク店

日本での経験を活かし、カウンターのある自社海外店舗へ
来年1月に銀座にオープン予定の「SUSHI BANYA魁」は、若手育成を目的とした今までの大東企業グループにはなかったタイプの寿司店です。寿司未経験者でも技術と接客を短期間で習得できるよう、個人のスキルに合わせてベテラン講師陣がサポートいたします。


来年は若手育成の寿司店のほかに「北大路倶楽部 CREATIVE ITAMAE」という新店舗もオープン予定です。同店は自分の可能性にチャレンジしたい!という若手料理人のためのカウンター10席のみのお店で、席数の多い店舗では試すことができなかった、本当に作りたかった料理を提供することができます。

新しい国内の2店舗のカウンターに若手料理人を積極的に立たせ、これから多くの来店が予想される海外からのお客様との接客経験を増やし、海外で働くイメージを掴んでもらいます。そして実際に海外にチャレンジできるよう、来年バンコクにカウンター割烹のお店をオープンする予定です。「北大路倶楽部 CREATIVE ITAMAE」 で考案したメニューをバンコクのカウンター割烹で提供するなど積極的に海外の店舗に関わり情報交換を行うことで、グローバル人材の育成を目指します。日本での経験を活かし、他社に転職することなく海外に挑む環境が整っています。

経済的に安定した環境で、料理人を短期育成
通常の料理学校と違い、働きながら報酬を得られることで、学びの時間も経済的な安定を確保できる点も特徴的です。カリキュラム終了後の活躍を見据え、短期で一人前の料理人としてデビューできる独自のカリキュラムが整っています。年齢や飲食店での経験を一切問わず、大東企業グループの実店舗で実際に働きながら最短ルートで技術習得を目指します。

実店舗で一年後の新しい自分のために学ぶ
実店舗で働くことで、スクール終了後の就職先不安も解消されます。新しい世界に踏み込むのはとても不安ですが、スクールの仲間も一緒です。同じ志も持つ仲間と共に学んでいくことで、きっと一年後には、新しい自分に出会えるはずです。


今後も海外勤務の料理人たちをバックアップ
北大路バンコク店には、国内の大東企業グループ店舗で調理経験のある料理人が勤務しており、現地でのコミュニケーションの取り方や、日常生活で最低限必要な言葉などを日本で学ぶことができます。生活習慣や言葉に不安がある方でも、海外店舗にも同じ会社の仲間がいるので、海外未経験でも安心して働くことができます。

また、現地での日本食材の仕入れや、日本の新しい食材などについて定期的に商品部と情報交換をおこない、現地だけではわからない日本からの最新情報を得ることが可能です。

本物の日本料理で世界に挑戦したい料理人を、今後も大東企業はサポートいたします。


現在、大東企業グループの海外店舗はタイ・バンコクに1店舗のみですが、来年以降はベトナムやミャンマーへの出店を計画しています。本物の日本料理を世界に伝えるべく、大東企業グループは今後も海外進出に力を注いで参ります。

pagetop

Copyright © DAITOHKIGYO CO.,LTD. All Rights Reserved.